閉じる
  1. 赤ちゃんが首や頭を振る原因は病気?首振りが激しい、上下左右に振ると危険…
  2. 赤ちゃんの夜泣きはいつから(何ヶ月)いつまで?原因・理由と対処法は?
  3. シャフリングベビーとは?特徴は?原因は発達障害?
  4. 赤ちゃんの鼻水の原因と対応は?黄色や透明だと病院受診?
  5. 新生児期~乳児期の赤ちゃんがかかりやすい病気と、病気の目印の症状まとめ…
  6. 赤ちゃんの予防接種の前後でチェックしておきたいこと
  7. ロタウィルスの予防接種の接種期間(時期)と料金は?赤ちゃんへの副反応は…
  8. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  9. 赤ちゃんの原始反射とは?種類と消失時期一覧は?新生児期にも見られる?
  10. 赤ちゃん・幼児の頃からチェックしたい発達障害の種類と特徴
閉じる

乳児期の子育て

赤ちゃんは、やっと寝返りが打てるようになったと思っていたら、いつの間にかズリバイやハイハイを覚え、つかまり立ちを経て一人歩きを覚えるなど、あっという間に成長します。おっぱいも同じで、生後5ヶ月頃に離乳食を始めると、徐々におっぱいから…

「生まれる」と「産まれる」の違いを知っていますか。赤ちゃんは「生まれる」のでしょうか、それとも「産まれる」のでしょうか。また、生まれると産まれるには意味の違いがあり、使い分ける必要があるのでしょうか。この記事では、生…

生まれてまもない赤ちゃんは、いつも手をグーの状態で握っています。また、赤ちゃんの手の平に指で触れると、ギュッと握り返してくれます。いずれもとても可愛いものですが、どうしていつもグーをしていたり、手を握り返してくれたりするのか…

最近、児童虐待をはじめ家庭内の問題がニュースやドラマなどで取り上げられる機会が増える中で、児童養護施設もたびたび登場しています。また、タイガーマスク運動(児童福祉関連施設への寄付運動)などの報道でも児童養護施設が取り上げられることが…

親が子どもを預ける場所は保育園や幼稚園、児童養護施設などが有名ですが、乳児院もその一つです。乳児院という名称から「赤ちゃんを預けるところかな。」想像できますが、具体的にどのような施設なのかや、入所理由や預け方などはあまり知られていま…

「赤ちゃんは、お父さんとお母さんが二人で産み育てるもの」です。実際に妊娠して出産するのはお母さんですが、お父さんは、お母さんが安心安全でストレスの少ない妊娠生活が送れるよう、できる限りのサポートしてあげる必要があります。妊婦…

赤ちゃんが母乳やミルクをたくさん飲んでくれると安心しますが、いつまでも飲み続けていると、今度は「飲み過ぎじゃないか。」と心配になってくるものです。実際のところ、赤ちゃんが母乳やミルクをたくさん飲むのは良いことですが、飲み過ぎると体重…

マタ旅という言葉を知っていますか?マタ旅は、マタニティ旅行の略で、妊娠中の旅行を意味する言葉です。ママ用語の一つとして最近になって登場し、その是非について賛否両論が巻き起こっています。しかし実は、妊婦の旅行については…

「お腹の赤ちゃんに障害があったらどうしよう。」そんな不安を抱えながら、誰にも言えずに悩んでいるお母さんは少なくありません。特に、お父さんやお母さん自身に障害があり「赤ちゃんに遺伝するのではないか。」と不安になったり、妊娠する…

日本では昔から「妊娠から出産までの期間は十月十日(とつきとおか)」だと言われていますが、実際にどれくらいの期間がかかるのかはあまり知られていません。そのため、出産予定日から逆算して妊娠しても、出産予定日と実際の出産時期がずれてしまう…

妊娠すると、産婦人科の医師やママ友との会話で、妊娠週数や妊娠月数という言葉を耳にする機会が増えます。また、妊娠に関する記事を見ても、妊娠中の様子が妊娠週数や妊娠月数という言葉がよく登場します。妊娠期間中は、個人差はあるものの…

「妊娠中に飛行機で帰省したいけれど、何となく不安。」、「x線がダメな気がする。」、「気圧の変化がお腹の赤ちゃんに悪いと思う。」など、漠然とした不安を抱えたまま、飛行機の利用をためらう女性は少なくありません。中には、飛行機を利用した方…

妊娠中に海外旅行に行きたいと思う一方で、「妊娠中の海外旅行は、お腹の赤ちゃんに悪い影響を与えない?」、「妊婦でも、海外旅行保険に加入できるの?」と心配する人は少なくありません。最近は、一昔前に比べると海外旅行がずっと身近になり、妊娠…

赤ちゃんもいびきをかくことがあるって知っていましたか?いびきと言えば中年のおじさんのイメージが強いですが、実は、赤ちゃんもいびきをかくことがあります。スースーと可愛い寝息をたてて眠っていた赤ちゃんが、ある時期から突然大きない…

赤ちゃんが、眠っている間に大きないびきや10秒を超える無呼吸状態を繰り返している場合、睡眠時無呼吸症候群かもしれません。大人の睡眠時無呼吸症候群については、以前からニュースなどで取り上げられて社会的に認知されていましたが、実は、赤ち…

「寝ている赤ちゃんが呼吸が数秒間だけど止まることがある。」、「寝息を聞こうとしたら、息をしていなくて驚いた。」といった経験はありませんか?寝ている赤ちゃんが息をしていないと、親としては「このまま起きてこないのではないか。」、「脳に悪…

赤ちゃんの目の周りや目の下が赤いことはありませんか。赤ちゃんの目の周りが赤いと、「アトピーだろうか。」、「目や皮膚に異常があるのだろうか。」などと心配になるお父さんお母さんは少なくありません。赤ちゃんの皮膚は、大人に比べると…

赤ちゃんが口を開けて寝ることはありませんか。もし口を開けて寝ているなら、口呼吸をしている可能性があります。口呼吸は、以前から赤ちゃんの健康へのデメリットが指摘されており、赤ちゃんが口呼吸をしているなら、早めに本来の鼻呼吸に戻…

赤ちゃんの目は、ちょっとした刺激ですぐ充血して赤くなるものですが、子育てに慣れていないお父さんお母さんの中には、「病気なのではないか。」、「目の異常があるのではないか。」と心配してしまう人が少なくありません。一方で、実際に、病気が原…

赤ちゃんは、大人に比べると目やにが出やすいもので、鼻くそくらいの目やにが出たり、目やにでまぶたが引っ付いたりすることは珍しくありません。しかし、育児に慣れていないお父さんお母さんの中には「目の病気ではないか。」、「体調が悪いのではな…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る