理由 | 乳児期の子育て
閉じる
  1. カンガルーケアとは?メリットとデメリット、自閉症の原因になる?
  2. 赤ちゃんの予防接種の前後でチェックしておきたいこと
  3. 赤ちゃんの発達障害の特徴と兆候、診断時期は?知的障害との違いは?
  4. 赤ちゃんの医療費控除とは?対象と計算式は?申請は確定申告で?
  5. 新生児期~乳児期の赤ちゃんがかかりやすい病気と、病気の目印の症状まとめ…
  6. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  7. 赤ちゃんの後追いはいつから?酷いのはいつまで?後追いしないと自閉症?
  8. 赤ちゃんの鼻水の原因と対応は?黄色や透明は安全?治らないとアレルギー?…
  9. 赤ちゃんの夜泣きはいつから(何ヶ月)いつまで?原因・理由と対処法は?
  10. 意外と知らない予防接種ワクチンの副反応(副作用)、種類、接種方法
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんのおならが多い原因は?新生児がおならで泣く理由と対応は?
  2. いいとこ取り育児の問題とは?外面イクメンや偽イクメンを改めさせる方法は…
  3. いいとこ取り育児とは?ママがイライラする育児の具体例は?
  4. ジャーゴン・ジャルゴンの意味とは?失語症?言葉の発達との関係は?いつま…
  5. 赤ちゃんの運動機能の発達!原始反射から粗大運動・微細運動の発達!
  6. 赤ちゃんや幼児期の子どもの急病やケガの応急処置一覧!
  7. 赤ちゃんの事故の原因と事故防止法一覧!
  8. 産後うつとは?症状はいつまで?産後うつの原因、チェック、治療法は?
  9. 赤ちゃんの一人遊びはいつから?放置が良い?一人遊びしないと自閉症?
  10. 両親学級とは?目的と内容、いつ頃参加?行かなかったら?母親学校との違い…
閉じる

乳児期の子育て

タグ:理由

生まれてまもない赤ちゃんは、いつも手をグーの状態で握っています。また、赤ちゃんの手の平に指で触れると、ギュッと握り返してくれます。いずれもとても可愛いものですが、どうしていつもグーをしていたり、手を握り返してくれたりするのか…

赤ちゃんは何をしても可愛いものですが、時々不可解なことや困ったことをすることもあります。子育て中のお父さんお母さんから「赤ちゃんの気になる行動」としてよく挙がるのが、「爪を立てる、つねる、つまむ」という行動です。「突然腕に爪…

「赤ちゃんが笑うのはいつから?」と聞かれたら、何と答えますか?「生まれたての赤ちゃんがニコッと笑うのを見たことがある。」という人もいれば、「生後2~3ヶ月頃から笑うようになった。」という人もいるでしょう。実は、赤ちゃんの笑い…

社会的入院は、かつては、高齢者や精神科患者の問題として注目されていました。例えば、医学的治療を必要としない高齢者が、家族に引き取りを拒否されたため長期入院したり、治療を終えた精神科患者が、社会復帰不安などの理由で入院を続けたりする場…

お子さんがチンチンを触っているのを見たことはありませんか?乳幼児期の子供は、よくチンチンを触ります。しかも、注意してもなかなか止めないことが多く、「どこかおかしいのではないか?」、「人前でも触るようになったらどうしよう。」と…

赤ちゃんが舌打ちすることはありませんか?「「チッ」、「チェッ」という音がして辺りを確認すると、赤ちゃんが舌打ちしていて驚いた。」、「いつも可愛いしぐさばかり見せてくれていた赤ちゃんが、ある日突然舌打ちを始めてショックだった。」という…

赤ちゃんに腕や乳首(おっぱい)を噛まれたことはありませんか?赤ちゃんは何をしても可愛いものですが、時々困った行動をすることがあります。「噛む」のもその一つです。一度や二度なら可愛いものですが、授乳中に乳首(おっぱい)…

何をしてもかわいい赤ちゃんですが、ときどき困った行動をとることがあります。その一つが「叩く」ことです。「赤ちゃんに顔やおなかを叩かれるようになった。」、「赤ちゃんが、おもちゃや壁を何度も叩くようになった。」など、赤ちゃんの叩…

赤ちゃんは、よく舌をペロッと出しています。最初は「かわいいね~」と声をかけたり写真を撮ったりしますが、いつも舌を出していると、「障害や病気があるのではないか。」、「ずっと舌を出したままだったらどうしよう。」などと不安になることもある…

新生児期から生後6ヶ月頃までの赤ちゃんは、顔や頭をかいて傷を作りやすいものです。赤ちゃんの爪は、毎日手入れしないとすぐ爪が伸びてしまう上、大人の爪に比べて薄く鋭いため、引っかいた跡が腫れたり出血したりすることも珍しくありません。…

赤ちゃんは、生後3ヶ月から生後4ヶ月頃から、電気の光(蛍光灯)を見つめるようになります。赤ちゃんがジッと見つめる姿はとてもかわいいものですが、いつも電気の光ばかり見つめていると、「目が悪くならないか」、「光が好きな子は発達障害がある…

赤ちゃんは指しゃぶりをしていますか?指しゃぶりは、「精神的に不安定な赤ちゃんに見られる現象だ。」、「発達障害や知的障害の兆候だ。」といった口コミやうわさが多いため、赤ちゃんが指しゃぶりするのを見ると不安になり、ついやめさせようとする…

赤ちゃんが、オルゴールメリーやベビーサークルに付属した鏡を見てニコニコ笑う様子を見たことはありませんか?洗面台やお風呂の鏡、車のミラー、テレビなどを覗き込んで、鏡の中の自分に手を伸ばしたり、歓声を上げたりしている様子はどうですか?…

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか。産後クライシスは、赤ちゃんが生まれた後に訪れる夫婦の試練の一つで、乗り越えないと夫婦仲が悪くなり、最悪の場合は離婚に至ることもあります。産後クライシスとは、何が原因で起こり、…

「赤ちゃんが、久しぶりに会った親戚や友人を見て大泣きした。」、「お母さんに対する態度と、それ以外の人に対する態度を変えるようになった。」など、赤ちゃんの変化を目の当たりにしたことはありませんか?いわゆる人見知りの始まりです。…

乳幼児健診では、「機嫌よく遊んでいたのに、突然奇声を発する。」、「街中でキーキー声を出す。」、「突然、大泣きを始めて泣き止まない。」など、赤ちゃんの奇声に関する相談がたくさん寄せられます。赤ちゃんが泣き叫んだり奇声を発したりするのは…

赤ちゃんを育てていると、「どうしてそんなことをするのだろう。」と思うような行動を目の当たりにすることがよくあります。 赤ちゃんが手足をバタバタさせる 赤ちゃんが手のひらで床をバンバン叩く 機嫌良く足をバタバタさせていた…

生理的微笑や新生児微笑、自発的微笑という言葉を知っていますか?新生児期の赤ちゃんは、無意識のうちにニコッと微笑むことがあり、生理的微笑(新生児微笑、自発的微笑)と呼ばれています。後天的に獲得された子どもや大人の「笑い」、「微…

赤ちゃんの体重は日に日に増えていくと思われがちですが、実は、生後数日経った頃から減少し、出生時の体重を下回ります。新生児生理的体重減少と呼ばれる、どの赤ちゃんにも共通して起こる現象です。出産後の入院期間中は頻繁に赤ちゃんの体…

読まれている記事

  1. 原始反射
  2. 予防接種
  3. 赤ちゃん 鼻水 黄色 透明 病院受診
  4. 生理的体重減少 巨大児
  5. ロタウィルス
  6. ロタウィルス
  7. 予防接種
  8. 発達障害 図 自閉症
  9. 赤ちゃん 夜泣き いつから いつまで 対処
  10. 赤ちゃん 後追い いつから いつまで 酷い しない 自閉症
ページ上部へ戻る