泣く | 乳児期の子育て
閉じる
  1. カンガルーケアとは?メリットとデメリット、自閉症の原因になる?
  2. 赤ちゃんの予防接種の前後でチェックしておきたいこと
  3. 赤ちゃんの夜泣きはいつから(何ヶ月)いつまで?原因・理由と対処法は?
  4. 赤ちゃんが風邪!咳、鼻水、発熱、下痢症状への対応と病院受診の目安
  5. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  6. ロタウィルスの予防接種の接種期間(時期)と料金は?赤ちゃんへの副反応は…
  7. 赤ちゃんの鼻水の原因と対応は?黄色や透明は安全?治らないとアレルギー?…
  8. 新生児期~乳児期の赤ちゃんがかかりやすい病気と、病気の目印の症状まとめ…
  9. シャフリングベビーとは?特徴は?原因は発達障害?
  10. 赤ちゃん・幼児の頃からチェックしたい発達障害の種類と特徴
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんのおならが多い原因は?新生児がおならで泣く理由と対応は?
  2. いいとこ取り育児の問題とは?外面イクメンや偽イクメンを改めさせる方法は…
  3. いいとこ取り育児とは?ママがイライラする育児の具体例は?
  4. ジャーゴン・ジャルゴンの意味とは?失語症?言葉の発達との関係は?いつま…
  5. 赤ちゃんの運動機能の発達!原始反射から粗大運動・微細運動の発達!
  6. 赤ちゃんや幼児期の子どもの急病やケガの応急処置一覧!
  7. 赤ちゃんの事故の原因と事故防止法一覧!
  8. 産後うつとは?症状はいつまで?産後うつの原因、チェック、治療法は?
  9. 赤ちゃんの一人遊びはいつから?放置が良い?一人遊びしないと自閉症?
  10. 両親学級とは?目的と内容、いつ頃参加?行かなかったら?母親学校との違い…
閉じる

乳児期の子育て

タグ:泣く

赤ちゃんは、よくおならをします。「ぷうう」、「ぷりぷり」、「ぷっぷー」などバリエーションが豊富で、思わず笑ってしまうことも多い赤ちゃんのおならですが、「おならの回数が多すぎる気がする。」、「おならと同時に激しく泣き出すので、病気じゃ…

赤ちゃんとお出かけする時に便利なのが電車です。しかし、「乗車中に赤ちゃんが泣き出して、乗客から冷たい目で見られたらどうしよう。」、「優先座席に座れず、赤ちゃんを抱っこしたまま立ち続けるのはしんどい。」といった不安や心配から、赤ちゃん…

シャワーを嫌がる、怖がる赤ちゃんはとても多いものです。最初からシャワーを怖がる赤ちゃんもいれば、ある日突然、大泣きしたり、身体にすがりついてきたり、身体をよじって全力で拒否したりするようになることもあります。「何か嫌がる原因…

「赤ちゃんの顔が見えなくて不安。」、「赤ちゃんが眠ってしまうと、頭がグラグラして危ない。」と敬遠されがちなおんぶ。しかし、抱っこと違って両手がふさがらないので、赤ちゃんをあやしながら家事ができるというメリットがあります。また…

抱っこした時に、赤ちゃんがのけぞる(反る)、泣く、嫌がる、暴れることはありませんか?赤ちゃんに抱っこを嫌がられると、親としては少なからずショックを受けるものですし、「何か異常があるのではないか?」、「発達障害ではないか?」と心配にな…

赤ちゃんがチャイルドシートを嫌がることはありませんか?法律上、赤ちゃんを車に乗せる時は、チャイルドシートに座らせることが義務づけられていますが、チャイルドシートを嫌がる赤ちゃんはとても多いものです。チャイルドシートに座らせる…

「赤ちゃんと海外旅行したい。」というお父さんお母さんは増加傾向にありますが、赤ちゃんと飛行機で旅行するための情報はあまり広まっていません。そのため、赤ちゃんが飛行機に乗れるのはいつからか、耳抜きはどうすればいいか、手荷物は何を持ち込…

赤ちゃんは、突然、頭突き(頭を壁や床に打ちつける)を始めることがあります。ゴンゴン音がするくらい頭を打ちつけ、大人が慌てて止めても、しばらくするとまた打ちつけ始めます。上機嫌で頭突きする赤ちゃんもいれば、ぐずったり泣いたりし…

赤ちゃんは、生後6ヶ月~7ヶ月頃になると人見知りを始めます。人見知りは、身近な人とそれ以外の人を区別できている証であり、赤ちゃんの心が順調に成長している証です。しかし、中には、お父さんに対して人見知りを始める赤ちゃんもいます…

赤ちゃんの泣き声を聞いて駆け寄ると、親から「赤ちゃんが泣いたときに毎回すぐに抱っこしていたら、抱き癖がついて大変だよ。」と言われた経験はありませんか。また、医師や保健センターの職員から「子どもが泣いても毎回抱っこする必要はありません…

朝から昼まではご機嫌で過ごしていた赤ちゃんが、夕方になると急に泣いたりぐずったりすることがあります。いわゆる「黄昏泣き」です。黄昏泣きは、親が夕食の準備などで忙しくしている頃に始まることが多く、親を困らせる赤ちゃんの行動の一…

腸重積症とは腸重積症とは、腸管の一部が腸管の別の部分に入り込んでしまう病気です。幼児期以降にも発症することがありますが、生後4ヶ月から1歳までの発症率が高く、女の子より男の子の方が2倍くらい発症しやすいことが分かっています。…

布団に寝かせた瞬間、抱っこ中はぐっすり寝ていたはずの赤ちゃんがギャン泣きしたという経験はありませんか?これがいわゆる「背中スイッチがオンになった。」という現象です。赤ちゃんの寝かしつけで悩むことは珍しくありませんが、中でも背…

予防接種とは赤ちゃんは、お母さんから病気に対する免疫(抵抗力)をもらって生まれてきます。しかし、免疫は、百日せきは生後3ヶ月頃までに、はしか(麻疹)では生後12ヶ月頃までに失われます。また、月齢を経るにつれて、外出して外…

生まれたての赤ちゃんはとにかくよく泣きますが、ほとんど涙が出ていないことを知っていますか?新生児期から生後2~3ヶ月までの赤ちゃんは、泣く以外に意思表示の手段を持っていません。そのため、お腹が空いたら泣く、オムツが濡れて気持…

「新生児の赤ちゃんは夜泣きしない。」、「赤ちゃんは母乳を飲ませればすぐ泣き止む。」などという情報を鵜呑みにして、出産後に驚くお父さんお母さんはとても多いものです。確かに、あまり泣かない赤ちゃんもいますが、多くの赤ちゃんはよく泣き、そ…

生後5ヶ月ってこんな時期生後5ヶ月になると、身長や体重の発育は緩やかになっていきます。筋肉がしっかりついて、手足や首を自分の意思で自由に動かせるようになり、興味関心を抱いた物を掴んだり蹴ったり、あるいは口に入れたりできるようにな…

生後4ヶ月ってこんな時期生後4ヶ月の赤ちゃんは、母乳やミルクを飲む量を自分でコントロールできるようになり、飲む量に差が出てくるため、身長や体重などの個人差が大きくなっていきます。また、日中に動き回る頻度や眠る時間など、赤ちゃん一…

生後3ヶ月ってこんな時期生後3ヶ月の赤ちゃんは、抱っこしてあやすとにこっと微笑み、うんちをして気持ち悪いと嫌そうな表情を浮かべるなど、表情が豊かになってきます。体つきは生後2ヶ月の頃より丸々として、愛らしさが増します。首…

生後0か月(新生児期)ってこんな時期生後0か月(生後4週間)のことを新生児期といい、この時期の赤ちゃんは新生児と呼ばれます。赤ちゃんは、お母さんのおなかの中では、羊水の中でまどろんでいるだけで、胎盤から酸素や栄養が自動的に送られ…

読まれている記事

  1. 赤ちゃん 医療費控除 申請 計算 対象
  2. カンガルーケア 赤ちゃん
  3. 原始反射
  4. 予防接種
  5. 赤ちゃんがかかりやすい病気
  6. 赤ちゃん 発達障害 自閉症スペクトラム障害
  7. ロタウィルス
  8. ワクチンの接種方法と種類、副反応
  9. 予防接種
  10. ロタウィルス
ページ上部へ戻る