時期 | 乳児期の子育て
閉じる
  1. 赤ちゃんの発達障害の特徴と兆候、診断時期は?知的障害との違いは?
  2. カンガルーケアとは?メリットとデメリット、自閉症の原因になる?
  3. 赤ちゃんが首や頭を振る原因は病気?首振りが激しい、上下左右に振ると危険…
  4. 新生児期~乳児期の赤ちゃんがかかりやすい病気と、病気の目印の症状まとめ…
  5. 意外と知らない予防接種ワクチンの副反応(副作用)、種類、接種方法
  6. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  7. 赤ちゃんが風邪!咳、鼻水、発熱、下痢症状への対応と病院受診の目安
  8. シャフリングベビーとは?特徴は?原因は発達障害?
  9. 赤ちゃんの予防接種の前後でチェックしておきたいこと
  10. ロタウィルスの予防接種の接種期間(時期)と料金は?赤ちゃんへの副反応は…
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんのおならが多い原因は?新生児がおならで泣く理由と対応は?
  2. いいとこ取り育児の問題とは?外面イクメンや偽イクメンを改めさせる方法は…
  3. いいとこ取り育児とは?ママがイライラする育児の具体例は?
  4. ジャーゴン・ジャルゴンの意味とは?失語症?言葉の発達との関係は?いつま…
  5. 赤ちゃんの運動機能の発達!原始反射から粗大運動・微細運動の発達!
  6. 赤ちゃんや幼児期の子どもの急病やケガの応急処置一覧!
  7. 赤ちゃんの事故の原因と事故防止法一覧!
  8. 産後うつとは?症状はいつまで?産後うつの原因、チェック、治療法は?
  9. 赤ちゃんの一人遊びはいつから?放置が良い?一人遊びしないと自閉症?
  10. 両親学級とは?目的と内容、いつ頃参加?行かなかったら?母親学校との違い…
閉じる

乳児期の子育て

タグ:時期

赤ちゃんは、やっと寝返りが打てるようになったと思っていたら、いつの間にかズリバイやハイハイを覚え、つかまり立ちを経て一人歩きを覚えるなど、あっという間に成長します。おっぱいも同じで、生後5ヶ月頃に離乳食を始めると、徐々におっぱいから…

お宮参りは、昔から行われてきた赤ちゃんのお祝い行事の一つです。しかし、時代を経るにつれてお宮参りのやり方を知る人は減り続けており、「お宮参りって何をすればいいの?」、というお父さんお母さんも珍しくなくなっています。また、赤ち…

「赤ちゃんが笑うのはいつから?」と聞かれたら、何と答えますか?「生まれたての赤ちゃんがニコッと笑うのを見たことがある。」という人もいれば、「生後2~3ヶ月頃から笑うようになった。」という人もいるでしょう。実は、赤ちゃんの笑い…

ベビーマッサージを知っていますか?ベビーマッサージは、お父さんお母さんと赤ちゃんのスキンシップの機会を増やすとともに、赤ちゃんのリラックスや安眠を促す方法として注目されています。このページでは、ベビーマッサージの概要とやり方…

一人歩きを覚えた赤ちゃんは、走る、横歩き、後ろ歩き、ジャンプなどを覚えて、動きのバリエーションを増やしていきます。つま先歩きも、一人歩きを始めた後に覚える動きの一つです。しかし、自閉症スペクトラム(自閉スペクトラム症)をはじ…

赤ちゃんは、首がすわり、寝返りを覚えて、ズリバイやハイハイにチャレンジというように、次々と新しい動きを身につけていきます。ズリバイやハイハイと同じ頃にできるようになるのが、お座りです。大人は当たり前のように立ったり座ったりし…

赤ちゃんが舌打ちすることはありませんか?「「チッ」、「チェッ」という音がして辺りを確認すると、赤ちゃんが舌打ちしていて驚いた。」、「いつも可愛いしぐさばかり見せてくれていた赤ちゃんが、ある日突然舌打ちを始めてショックだった。」という…

バニシングツインという単語を聞いたことがありますか?バニシングツインは、双子を妊娠した人にだけ起こる現象なので、聞きなれない人も多いでしょう。このページでは、バニシングツインの概要、確率、原因、起こりやすい時期、ダウン症との…

生後6ヶ月は、首がすわり、寝返りを覚え、お座りやズリバイを始める赤ちゃんも出てくる時期で、夜泣きや人見知りを始める赤ちゃんが増えます。親としては、ハーフバースデーを祝いながら赤ちゃんの成長と時の流れの速さを実感し、今後の成長への期待…

赤ちゃんが人や物を指差すのを見たことありませんか?赤ちゃんの指差しは、単なる可愛い行動ではなく、まだ言葉を話せない赤ちゃんが意思表示するための大切な手段です。通常、興味関心を抱いた周りの人や物を指差し、自分の興味関心を身近な…

赤ちゃんがいる家庭にとって、車はとても便利な移動手段です。しかし、走行中の振動や同じ姿勢でジッとしていることなど、車移動は赤ちゃんにとっては負担が大きいものです。そのため、赤ちゃんを車に乗せる時は、時期や時間などを慎重に検討…

赤ちゃんは、日に日に出来ることが増えていきます。寝返りやハイハイを覚えると、床の上を自由自在に動き回るようになり、つかまり立ちや伝い歩きを覚えると、高いところにある物を取ることができるようになります。つかまり立ちや伝い歩きが…

赤ちゃんは、毎日のように新しいことを覚えます。ついこの間首がすわったと思ったら寝返りを覚え、気がつくとハイハイで部屋中を動き回るようになっています。そして、二次元(平面)の移動に慣れると、今度は三次元(立体)に興味を持つよう…

赤ちゃんは、生まれたての頃には一日の大半を仰向けに寝て過ごしますが、生後3~4ヶ月頃に首すわりが完成すると、寝返りや寝返り返り、ズリバイやハイハイなどを覚えて平面を移動するようになります。そして、徐々に足腰をはじめ全身の筋肉が鍛えら…

昔は、知能などに遅れがある障害を精神薄弱や精神遅滞と呼んでいましたが、約20年前に知的障害(知的発達障害の略)という言葉が使われるようになり、一般社会にも広まっています。しかし、知的障害とはどのような障害で、原因、症状、特徴は何かな…

赤ちゃんは、様々な病気を抱えて生まれてくる可能性があります。その一つがダウン症です。ダウン症は、染色体の異常による先天性の病気で、精神発達の遅れなど様々な症状があります。この記事では、ダウン症の原因と種類、赤ちゃんが…

赤ちゃんの便秘解消法はいくつもありますが、その一つが浣腸です。「身体に悪そう。」、「肛門が傷つきそう。」などと躊躇する親も少なくありません。また、「使用するタイミングやコツが分からない。」という理由で浣腸をしない親もいます。…

赤ちゃんは、生後6ヶ月~7ヶ月頃になると人見知りを始めます。人見知りは、身近な人とそれ以外の人を区別できている証であり、赤ちゃんの心が順調に成長している証です。しかし、中には、お父さんに対して人見知りを始める赤ちゃんもいます…

赤ちゃんは、手足も自由に動かせない状態で生まれてきますが、日に日に身体が発達してできることが増えていきます。生後3~4ヶ月頃には首すわりが完成し、生後5~6ヶ月頃には寝返りや寝返り返りを覚えて室内をゴロゴロ移動するようになります。…

生まれたばかりの赤ちゃんには歯が生えていません。母乳やミルクを飲むだけで生存や成長に必要な栄養を得ることができ、歯を使って何かを食べる必要がないからです。しかし、月齢を経るにつれて母乳やミルクだけでは栄養が十分に得られなくな…

さらに記事を表示する

読まれている記事

  1. 赤ちゃん シャフリングベビー 特徴
  2. ロタウィルス
  3. 赤ちゃん 医療費控除 申請 計算 対象
  4. 赤ちゃん 夜泣き いつから いつまで 対処
  5. 生理的体重減少 巨大児
  6. 赤ちゃん 鼻水 黄色 透明 病院受診
  7. ワクチンの接種方法と種類、副反応
  8. 予防接種
  9. 新生児黄疸
  10. 赤ちゃんがかかりやすい病気
ページ上部へ戻る