影響 | 乳児期の子育て
閉じる
  1. 赤ちゃんの原始反射とは?一覧(種類、出現・消失時期)は?新生児に起こる…
  2. 赤ちゃんの夜泣きはいつから(何ヶ月)いつまで?原因・理由と対処法は?
  3. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  4. 赤ちゃんの予防接種の前後でチェックしておきたいこと
  5. 赤ちゃんの医療費控除とは?対象と計算式は?申請は確定申告で?
  6. 赤ちゃんの鼻水の原因と対応は?黄色や透明は安全?治らないとアレルギー?…
  7. 赤ちゃんが首や頭を振る原因は病気?首振りが激しい、上下左右に振ると危険…
  8. 赤ちゃん・幼児の頃からチェックしたい発達障害の種類と特徴
  9. ロタウィルスの予防接種の接種期間(時期)と料金は?赤ちゃんへの副反応は…
  10. 新生児期~乳児期の赤ちゃんがかかりやすい病気と、病気の目印の症状まとめ…
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんのおならが多い原因は?新生児がおならで泣く理由と対応は?
  2. いいとこ取り育児の問題とは?外面イクメンや偽イクメンを改めさせる方法は…
  3. いいとこ取り育児とは?ママがイライラする育児の具体例は?
  4. ジャーゴン・ジャルゴンの意味とは?失語症?言葉の発達との関係は?いつま…
  5. 赤ちゃんの運動機能の発達!原始反射から粗大運動・微細運動の発達!
  6. 赤ちゃんや幼児期の子どもの急病やケガの応急処置一覧!
  7. 赤ちゃんの事故の原因と事故防止法一覧!
  8. 産後うつとは?症状はいつまで?産後うつの原因、チェック、治療法は?
  9. 赤ちゃんの一人遊びはいつから?放置が良い?一人遊びしないと自閉症?
  10. 両親学級とは?目的と内容、いつ頃参加?行かなかったら?母親学校との違い…
閉じる

乳児期の子育て

タグ:影響

「妊娠中に飛行機で帰省したいけれど、何となく不安。」、「x線がダメな気がする。」、「気圧の変化がお腹の赤ちゃんに悪いと思う。」など、漠然とした不安を抱えたまま、飛行機の利用をためらう女性は少なくありません。中には、飛行機を利用した方…

直接喫煙しなくても、副流煙の吸引(受動喫煙)によって人体に様々な悪影響が及ぶことはよく知られています。受動喫煙によって特に深刻な影響を受けるのが赤ちゃんです。赤ちゃんは、大人に比べて身体の機能が未熟なため、少量の副流煙でも深…

マンションやアパートに住んでいる場合、赤ちゃんの泣き声などの「音」が原因で近隣住民とトラブルになることがあります。「赤ちゃんの夜泣きが始まった頃から、「赤ちゃんの泣き声がうるさい」と隣人から苦情が来るようになった。」、「夜中に抱っこ…

妊婦は、自分の体調だけでなく、お腹の中の赤ちゃんの健康のことも意識した生活を送ることになります。生活リズム、食事、睡眠、禁酒禁煙など気をつけたいことはたくさんありますが、中でも感染症には注意が必要です。妊婦が感染症になると、…

赤ちゃんのいるお父さんとお母さんが何らかの事情やいきさつで離婚する場合、どちらか一方が親権者になって赤ちゃんを引き取り、お世話することになります。お父さんお母さんにとって、離婚を乗り越えて新しい生活を始めることは大変なことですが、赤…

くる病とはどんな病気か知っていますか?一昔前は、栄養状態の悪さから発症する赤ちゃんや子供がたくさんいたのですが、社会の発展とともに多くの人が栄養バランスのとれた食事を摂取できるようになり、栄養状態を理由とするくる病は減っていきました…

オキシトシンを知っていますか?オキシトシンは、脳で分泌されるホルモンの一種で、分娩や母乳の分泌に関するホルモンとして有名ですが、愛情や信頼などにも作用することが分かっています。また、オキシトシンと発達障害(自閉症)との関連に…

アペール症候群を知っていますか?アペール症候群は、国が難病指定している先天性の病気で、長期間にわたる治療や療育が必要になるものです。このページでは、アペール症候群の概要、症状、原因、治療法、寿命との関係について紹介します。…

児童虐待という言葉は、毎日のようにテレビやネットのニュースで見聞きするようになりました。実際、厚生労働省の統計を見ると、児童虐待の相談件数は年々増加していることが分かります。しかし、「何をすれば虐待になるの」、「赤ちゃんや子…

赤ちゃんはテレビが大好きです。テレビを付けっぱなしにしていると、赤ちゃんは、ジッと画面を見つめます。また、ハイハイやつかまり立ちができるようになると、テレビのまん前まで行って食い入るように画面を見るようになります。赤…

日本は単身赴任者が多い国日本は、他の国に比べて単身赴任者が多い国で、その数は現在も増加傾向にあります。「仕事だから仕方ない」ところはあるでしょう。しかし、お父さんが単身赴任になると、赤ちゃんの成長や子育てにはいろいろな影…

スマホ育児(スマホ子守、スマホ子育て)とはスマホ育児とは、スマートフォンやタブレット端末を育児に利用することです。スマホ子守、スマホ子育てと呼ばれることもあります。また、スマホ育児のマイナス面を捉えた言葉として、スマ放置…

赤ちゃんは、生後3ヶ月から生後4ヶ月頃から、電気の光(蛍光灯)を見つめるようになります。赤ちゃんがジッと見つめる姿はとてもかわいいものですが、いつも電気の光ばかり見つめていると、「目が悪くならないか」、「光が好きな子は発達障害がある…

スマホ育児とはスマホ育児とは、スマートフォンやタブレット端末を育児に利用することです。スマホ子守り、スマホ子育てと呼ばれることもあります。具体的には①乳幼児に端末を渡して遊ばせておくこと、②しつけや知育用のアプリを利用す…

スマホ育児とはスマホ育児とは、スマートフォンやタブレット端末を育児に利用することです。スマホ子守り、スマホ子育てと呼ばれることもあります。具体的には①乳幼児に端末を渡して遊ばせておくこと、②しつけや知育用のアプリを利用す…

赤ちゃんが、オルゴールメリーやベビーサークルに付属した鏡を見てニコニコ笑う様子を見たことはありませんか?洗面台やお風呂の鏡、車のミラー、テレビなどを覗き込んで、鏡の中の自分に手を伸ばしたり、歓声を上げたりしている様子はどうですか?…

現代は、夫婦の3分の1が離婚しており、中でも、子供が幼いうちに離婚する夫婦が増えています。厚生労働省がシングルマザーを対象に調査した結果では、赤ちゃんが0歳から2歳のときに離婚した人が約30%と最も多くなっており、いわゆる産後クライ…

読まれている記事

  1. 赤ちゃん 夜泣き いつから いつまで 対処
  2. 発達障害 図 自閉症
  3. ロタウィルス
  4. 赤ちゃん 風邪 発熱 下痢 咳 鼻水 鼻づまり
  5. 予防接種
  6. 赤ちゃんがかかりやすい病気
  7. 赤ちゃん シャフリングベビー 特徴
  8. 生理的体重減少 巨大児
  9. 原始反射
  10. 赤ちゃん 後追い いつから いつまで 酷い しない 自閉症
ページ上部へ戻る