対処 | 乳児期の子育て
閉じる
  1. 赤ちゃんが風邪!咳、鼻水、発熱、下痢症状への対応と病院受診の目安
  2. シャフリングベビーとは?特徴は?原因は発達障害?
  3. 赤ちゃんの医療費控除とは?対象と計算式は?申請は確定申告で?
  4. 赤ちゃん・幼児の頃からチェックしたい発達障害の種類と特徴
  5. ロタウィルス胃腸炎とは?症状、潜伏期間、治療法は?予防接種の効果は?
  6. 赤ちゃんの予防接種の前後でチェックしておきたいこと
  7. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  8. 意外と知らない予防接種ワクチンの副反応(副作用)、種類、接種方法
  9. 新生児黄疸の原因と数値は?症状はいつまで?治療法は?
  10. 赤ちゃんが首や頭を振る原因は病気?首振りが激しい、上下左右に振ると危険…
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんのおならが多い原因は?新生児がおならで泣く理由と対応は?
  2. いいとこ取り育児の問題とは?外面イクメンや偽イクメンを改めさせる方法は…
  3. いいとこ取り育児とは?ママがイライラする育児の具体例は?
  4. ジャーゴン・ジャルゴンの意味とは?失語症?言葉の発達との関係は?いつま…
  5. 赤ちゃんの運動機能の発達!原始反射から粗大運動・微細運動の発達!
  6. 赤ちゃんや幼児期の子どもの急病やケガの応急処置一覧!
  7. 赤ちゃんの事故の原因と事故防止法一覧!
  8. 産後うつとは?症状はいつまで?産後うつの原因、チェック、治療法は?
  9. 赤ちゃんの一人遊びはいつから?放置が良い?一人遊びしないと自閉症?
  10. 両親学級とは?目的と内容、いつ頃参加?行かなかったら?母親学校との違い…
閉じる

乳児期の子育て

タグ:対処

子どもがアトピー性皮膚炎を発症し、治ったと思ったら気管支喘息発作が始まったという経験はありませんか?「うちの子のことだ。」と思ったら、お子さんはアレルギーマーチになっている可能性があります。アレルギーマーチは、成長に伴って異…

ゴミやホコリ、髪の毛やタオルの繊維などが赤ちゃんの目に入ったことはありませんか?育児をしていると、赤ちゃんの目にゴミが入るのはよくあることで、どれだけ注意していても起こりうることです。目はとてもデリケートで、かつ、赤ちゃんが…

朝起きてみると、赤ちゃんの手足やほっぺが赤くパンパンに腫れていたという経験はありませんか?冬は、赤ちゃんがしもやけになりやすい季節で、どれだけ防寒対策をキチンとしていても、赤ちゃんがしもやけになるリスクを0にすることはできません。…

お父さんとお母さんが仲良く話していると、赤ちゃんが泣きながらお母さんに抱っこを求めてきたり、お母さんが他人の赤ちゃんを抱っこすると、赤ちゃんがぐずって泣きだしたりした経験はありませんか?こうした赤ちゃんの行動は、やきもち(嫉妬心)だ…

赤ちゃんは、日に日に手先が器用になり、手先を使って色々な遊びを始めます。中には、親としては「ちょっと困る」遊びを始めることもあり、その一つが「破る」遊びです。赤ちゃんは、破って良いものと悪いものの区別がつきません。破…

赤ちゃんは、痰が絡んでも自力で吐き出すことができません。そのため、息苦しさや不快さを感じて不機嫌になり、食欲をなくしたり、体調を崩したりします。痰が絡む激しい咳や息苦しさが続き、寝つきが悪くなって生活リズムが乱れることも珍し…

赤ちゃんが舌打ちすることはありませんか?「「チッ」、「チェッ」という音がして辺りを確認すると、赤ちゃんが舌打ちしていて驚いた。」、「いつも可愛いしぐさばかり見せてくれていた赤ちゃんが、ある日突然舌打ちを始めてショックだった。」という…

赤ちゃんの動きやしぐさはとてもかわいいものですが、中には心配になってしまうものもあります。特に、耳に関するしぐさについては、気になっているお父さんお母さんが少なくありません。赤ちゃんは、よく手で耳を触りますが、ただ触るだけで…

赤ちゃんが夜中に泣き出すと、「夜泣き」だと思って抱っこしたりあやしたりしていませんか?実は、赤ちゃんが泣いているのは「夜泣き」ではなく、「寝言泣き」の可能性があります。寝言泣きは、赤ちゃんが寝ている状態で発する寝言の一種なの…

新生児や乳児期の赤ちゃんに、次のような症状はありませんか? おなかがやけに張っている 1日中おならをしている げっぷが出にくい 1日中ぐずって泣き続けている 母乳やミルクを頻繁に吐き出してしまうどれ…

赤ちゃんがドアに指や手を挟んだことはありませんか?お父さんお母さんが赤ちゃんに気づかずドアを閉めてしまったり、赤ちゃんが自分でドアを閉めて指を挟んだりする事故はよく起こるものです。少しの腫れや内出血で済むこともあれば、骨折や…

赤ちゃんは、興味関心の向くままに行動するので、思わぬケガや事故を招いてしまいやすいものです。その一つが誤飲です。誤飲は、誤飲した物の成分や形、大きさなどによっては、深刻な症状を引き起こすリスクがあります。また、誤飲し…

赤ちゃんは、手で物を掴んだり、腕をブンブン振り回したりできるようになると、手で掴んだ物を投げるようになります。見ている分にはとても可愛く赤ちゃんの成長を感じられる行動ですが、コップにおもちゃ、ティッシュの箱、離乳食の入ったお皿など、…

何をしてもかわいい赤ちゃんですが、ときどき困った行動をとることがあります。その一つが「叩く」ことです。「赤ちゃんに顔やおなかを叩かれるようになった。」、「赤ちゃんが、おもちゃや壁を何度も叩くようになった。」など、赤ちゃんの叩…

赤ちゃんの夜泣きは、子育てにおける大きな悩みの種の一つです。ある日突然始まって数ヶ月以上にわたって続く上、お父さんお母さんが熟睡している時に泣き出すことが多いため対応がとにかく大変で、育児の中でも負担感が大きくストレスがたまりやすい…

赤ちゃんのクループ症候群赤ちゃんが咳をしていたら、風邪や肺炎の可能性を疑うのが一般的ですが、クループ症候群が原因の場合があります。聞きなれない病気ですが、生後3ヶ月頃から発症のリスクがあり、重症化すると入院治療が必要になることもあり…

新生児期から生後6ヶ月頃までの赤ちゃんは、顔や頭をかいて傷を作りやすいものです。赤ちゃんの爪は、毎日手入れしないとすぐ爪が伸びてしまう上、大人の爪に比べて薄く鋭いため、引っかいた跡が腫れたり出血したりすることも珍しくありません。…

赤ちゃんの頬は、本来はとても白くて柔らかく弾力があるものですが、大人に比べるとデリケートなので、すぐ真っ赤になってしまいます。ある日突然、赤ちゃんのほっぺが赤くなっていると心配になりますし、実際に治療が必要な場合もあります。…

スマホ育児(スマホ子守、スマホ子育て)とはスマホ育児とは、スマートフォンやタブレット端末を育児に利用することです。スマホ子守、スマホ子育てと呼ばれることもあります。また、スマホ育児のマイナス面を捉えた言葉として、スマ放置…

スマホ育児とはスマホ育児とは、スマートフォンやタブレット端末を育児に利用することです。スマホ子守り、スマホ子育てと呼ばれることもあります。具体的には①乳幼児に端末を渡して遊ばせておくこと、②しつけや知育用のアプリを利用す…

さらに記事を表示する

読まれている記事

  1. 赤ちゃん 医療費控除 申請 計算 対象
  2. 予防接種
  3. 赤ちゃん 後追い いつから いつまで 酷い しない 自閉症
  4. ワクチンの接種方法と種類、副反応
  5. 赤ちゃん シャフリングベビー 特徴
  6. ロタウィルス
  7. 赤ちゃん 鼻水 黄色 透明 病院受診
  8. ロタウィルス
  9. 赤ちゃん 首 頭 振る 筋性斜頸
  10. 新生児黄疸
ページ上部へ戻る