ヶ月 | 乳児期の子育て
閉じる
  1. 赤ちゃん・幼児の頃からチェックしたい発達障害の種類と特徴
  2. 赤ちゃんの原始反射とは?一覧(種類、出現・消失時期)は?新生児に起こる…
  3. 意外と知らない予防接種ワクチンの副反応(副作用)、種類、接種方法
  4. 赤ちゃんが首や頭を振る原因は病気?首振りが激しい、上下左右に振ると危険…
  5. 赤ちゃんの後追いはいつから?酷いのはいつまで?後追いしないと自閉症?
  6. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  7. 赤ちゃんの予防接種の前後でチェックしておきたいこと
  8. ロタウィルス胃腸炎とは?症状、潜伏期間、治療法は?予防接種の効果は?
  9. 赤ちゃんの鼻水の原因と対応は?黄色や透明は安全?治らないとアレルギー?…
  10. ロタウィルスの予防接種の接種期間(時期)と料金は?赤ちゃんへの副反応は…
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんのおならが多い原因は?新生児がおならで泣く理由と対応は?
  2. いいとこ取り育児の問題とは?外面イクメンや偽イクメンを改めさせる方法は…
  3. いいとこ取り育児とは?ママがイライラする育児の具体例は?
  4. ジャーゴン・ジャルゴンの意味とは?失語症?言葉の発達との関係は?いつま…
  5. 赤ちゃんの運動機能の発達!原始反射から粗大運動・微細運動の発達!
  6. 赤ちゃんや幼児期の子どもの急病やケガの応急処置一覧!
  7. 赤ちゃんの事故の原因と事故防止法一覧!
  8. 産後うつとは?症状はいつまで?産後うつの原因、チェック、治療法は?
  9. 赤ちゃんの一人遊びはいつから?放置が良い?一人遊びしないと自閉症?
  10. 両親学級とは?目的と内容、いつ頃参加?行かなかったら?母親学校との違い…
閉じる

乳児期の子育て

タグ:ヶ月

外気浴という言葉を聞いたことがありますか?2000年頃までは、日本の社会全体が、赤ちゃんの日焼けに対する問題意識に乏しく、乳幼児健診において医療関係者が日光浴を推奨するような状態でした。ところが、紫外線が人の皮膚に与える悪影…

赤ちゃんは、よく舌をペロッと出しています。最初は「かわいいね~」と声をかけたり写真を撮ったりしますが、いつも舌を出していると、「障害や病気があるのではないか。」、「ずっと舌を出したままだったらどうしよう。」などと不安になることもある…

赤ちゃんの生活リズムの整え方赤ちゃんが健康的な生活リズムを身につけていくためには、月齢(生後○ヶ月)や発達段階に応じた親のサポートが欠かせません。しかし、「赤ちゃんの生活リズムはいつから整えれば良いのか」、「赤ちゃんは自然と生活…

「赤ちゃんと海外旅行したい。」というお父さんお母さんは増加傾向にありますが、赤ちゃんと飛行機で旅行するための情報はあまり広まっていません。そのため、赤ちゃんが飛行機に乗れるのはいつからか、耳抜きはどうすればいいか、手荷物は何を持ち込…

知育玩具や知育アプリをよく見かけるようになってきました。「知育に使える」、「○歳からの知育に役立つ」といった記載のあるおもちゃも増えてきています。しかし、「知育」について正しく理解して、正しく実践している人は、実はそう多くあ…

発達障害は、医療や教育の現場では以前から注目されていましたが、最近はニュースなどでも取り上げられる機会も増えて社会的な認知度が向上しました。その結果、発達障害と診断された大人や子どもの多くに、赤ちゃんの頃から発達障害の特徴や兆候が見…

寝返りできるようになった赤ちゃんは、目の前の物に手を伸ばし、届かないと必死に身体を動かして何とか触ろうとするものです。この、周囲に対する無限の好奇心が原動力になり、ズリバイという移動手段を獲得していきます。ズリバイは、平面を…

「赤ちゃんは、新生児の頃から歩く」と聞くと、驚きますか?人の赤ちゃんは、他の哺乳類よりも運動機能が未熟な状態で生まれてくるもので、生まれたての頃には手足を自分の意思で動かすことすらままなりません。しかし、新生児の頃から、親に…

布団に寝かせた瞬間、抱っこ中はぐっすり寝ていたはずの赤ちゃんがギャン泣きしたという経験はありませんか?これがいわゆる「背中スイッチがオンになった。」という現象です。赤ちゃんの寝かしつけで悩むことは珍しくありませんが、中でも背…

子育てをしていると、まだ言葉を覚えていないはずの赤ちゃんが「あ~」、「まんまん」、「あうあう」といった発声をするのを聞き、「今、赤ちゃんが言葉を放した。」、「パパって言ったんじゃないか?」などと嬉しくなったことがあるでしょう。これが…

生後11ヶ月ってこんな時期生後11ヶ月の赤ちゃんは、ハイハイ、つかまり立ち、伝い歩きなどで部屋の中を自由に動き回り、目につくものを何でもおもちゃにして遊びます。また、身近な人の会話や行動を見聞きして、コミュニケーション能力や社会…

生後10ヶ月ってこんな時期生後10ヶ月になると、つかまり立ちから伝い歩きや一人立ちに挑戦する赤ちゃんも増えてきます。手先や指先はより器用になり、遊びのバリエーションも豊富になります。喃語の量が減っていく一方で、自分の意思…

生後9ヶ月ってこんな時期生後9ヶ月の赤ちゃんは、ハイハイで部屋中を自由に動き回り、器用な手先を使って遊びます。つかまり立ちを始める赤ちゃんも増えてきて、いよいよ二足歩行への準備が始まります。少しの間ならひとり遊びできるよ…

生後8ヶ月ってこんな時期生後8ヶ月の赤ちゃんは、ズリバイやハイハイで部屋中を自由に動き回ります。また、手や指も器用になるので、遊びのバリエーションがグッと増えます。乳歯も生え始めます。身近な人とそれ以外の人を区別…

赤ちゃんをお風呂に入れるのは大変ベビーバスは生後1ヶ月くらいまで新生児期の赤ちゃんはベビーバスで沐浴させます。しかし、身体が大きくなるにつれて、だんだんベビーバスが窮屈になってくるので、お父さんお母さんと一緒にお風呂に入る準…

赤ちゃんは、月齢を経るにつれて1日にするうんちの回数が減り、固さや色なども変化していきます。そのため、「以前よりうんちの回数が減ったけど、もしかして便秘?」と心配になる親が少なくありません。しかし、赤ちゃんの便秘と大人の便秘…

赤ちゃんのうんちは、1日にする回数、うんちの色、固さ、においなどが大人と異なります。また、赤ちゃんの健康状態や月齢によっても変化するため、健康状態などを把握する上で重要な指標になります。しかし、母乳とミルクではうんちの状態が…

「新生児の赤ちゃんは夜泣きしない。」、「赤ちゃんは母乳を飲ませればすぐ泣き止む。」などという情報を鵜呑みにして、出産後に驚くお父さんお母さんはとても多いものです。確かに、あまり泣かない赤ちゃんもいますが、多くの赤ちゃんはよく泣き、そ…

おしゃぶりは、赤ちゃんのお世話に欠かせないアイテムの一つです。赤ちゃんの気持ちを落ち着かせる効果があり、寝かしつけやぐずり泣き対策として使われています。また、最近はおしゃれなデザインのおしゃぶりがたくさん登場し、アクセサリー…

生後6ヶ月ってこんな時期乳児期は、人生で最も身体が発育する時期ですが、特に発育の著しい前期と、発育の勢いが落ち着いてくる後期に分けられます。生後6ヶ月は乳児期の後期に入る時期で、前期に比べると身長や体重など目に見える部分の発育は…

さらに記事を表示する

読まれている記事

  1. 発達障害 図 自閉症
  2. カンガルーケア 赤ちゃん
  3. 赤ちゃん 医療費控除 申請 計算 対象
  4. 赤ちゃん 発達障害 自閉症スペクトラム障害
  5. 赤ちゃん 夜泣き いつから いつまで 対処
  6. 原始反射
  7. 新生児黄疸
  8. ロタウィルス
  9. 赤ちゃんがかかりやすい病気
  10. 予防接種
ページ上部へ戻る