閉じる
  1. シャフリングベビーとは?特徴は?原因は発達障害?
  2. 赤ちゃんの予防接種のスケジュールは?定期接種と任意接種の違いは?
  3. 赤ちゃんの発達障害の特徴と兆候、診断時期は?知的障害との違いは?
  4. 赤ちゃんの夜泣きはいつから(何ヶ月)いつまで?原因・理由と対処法は?
  5. 赤ちゃんの後追いはいつから?酷いのはいつまで?後追いしないと自閉症?
  6. 赤ちゃんが風邪!咳、鼻水、発熱、下痢症状への対応と病院受診の目安
  7. 赤ちゃんの鼻水の原因と対応は?黄色や透明だと病院受診?
  8. 新生児黄疸の原因と数値は?症状はいつまで?治療法は?
  9. ロタウィルス胃腸炎とは?症状、潜伏期間、治療法は?予防接種の効果は?
  10. 赤ちゃんの医療費控除とは?対象と計算式は?申請は確定申告で?
閉じる

乳児期の子育て

カテゴリー:気になる症状

赤ちゃんもいびきをかくことがあるって知っていましたか?いびきと言えば中年のおじさんのイメージが強いですが、実は、赤ちゃんもいびきをかくことがあります。スースーと可愛い寝息をたてて眠っていた赤ちゃんが、ある時期から突然大きない…

赤ちゃんの目の周りや目の下が赤いことはありませんか。赤ちゃんの目の周りが赤いと、「アトピーだろうか。」、「目や皮膚に異常があるのだろうか。」などと心配になるお父さんお母さんは少なくありません。赤ちゃんの皮膚は、大人に比べると…

赤ちゃんが口を開けて寝ることはありませんか。もし口を開けて寝ているなら、口呼吸をしている可能性があります。口呼吸は、以前から赤ちゃんの健康へのデメリットが指摘されており、赤ちゃんが口呼吸をしているなら、早めに本来の鼻呼吸に戻…

赤ちゃんの目は、ちょっとした刺激ですぐ充血して赤くなるものですが、子育てに慣れていないお父さんお母さんの中には、「病気なのではないか。」、「目の異常があるのではないか。」と心配してしまう人が少なくありません。一方で、実際に、病気が原…

赤ちゃんは、大人に比べると目やにが出やすいもので、鼻くそくらいの目やにが出たり、目やにでまぶたが引っ付いたりすることは珍しくありません。しかし、育児に慣れていないお父さんお母さんの中には「目の病気ではないか。」、「体調が悪いのではな…

赤ちゃんは、大人に比べて身体の機能が未熟なので、些細な刺激でも体調を崩して様々な身体症状が現れます。咳をすることもよくあり、連続して咳き込む、熱なしで咳が続く・止まらない、痰のからんだ咳を繰り返すといった症状は、赤ちゃんを育てている…

赤ちゃんの口の臭いが気になることはありませんか?赤ちゃんは、何をしても可愛いものですが、時々、「え、赤ちゃんってこんななの?」と思わされることがありますが、口臭もその一つです。母乳やミルクしか飲ませていないはず赤ちゃんの口か…

乳幼児期のお子さんが肌身離さず持っているものはありませんか?ぬいぐるみ、ふわふわのタオル、毛布など対象は様々ですが、乳幼児が特別な愛着を示す対象が移行対象です。スヌーピーでおなじみの「ピーナッツ」ファンの人なら、「ライナスの…

寝冷えしないようにかけ布団をかけているのに、赤ちゃんが布団を蹴って足を出すことはありませんか?赤ちゃんが腕を布団から出したり、寝返りして布団からはみ出したりすることはどうですか?親としては、赤ちゃんが寝冷えして風邪をひいたり…

小児科の医師や保健センターの保健師から、「赤ちゃんにたくさん話しかけていますか?」とか「赤ちゃんに話しかけている時に工夫することはありますか?」と聞かれたら、どう答えますか?実は、「反応がないし、まだ言葉も理解できていないはずだから…

赤ちゃんが体をゆするのを見たことはありませんか。 あお向けに寝転び、頭を左右に振ったり、手足を上下に振ったりして体をゆする 四つん這いの姿勢で,手足を突っ張ったり縮めたりして体をゆする 床やイスにお座りした状態で、体を…

赤ちゃんの足が臭いと感じたことはありませんか?「カワイイ赤ちゃんの足が臭いわけがない。」と思っている人もいるかもしれませんが、多くの赤ちゃんの足は臭いものです。赤ちゃんが生まれたての頃は育児に追われて気づかなくても、少しずつ…

ゴミやホコリ、髪の毛やタオルの繊維などが赤ちゃんの目に入ったことはありませんか?育児をしていると、赤ちゃんの目にゴミが入るのはよくあることで、どれだけ注意していても起こりうることです。目はとてもデリケートで、かつ、赤ちゃんが…

元気に遊んでいた赤ちゃんが、突然、ボーッとしたり、呆然として固まったりすることはありませんか?また、ある時期から、呼びかけても赤ちゃんの反応が薄くなったもしくはなくなったことはありませんか?こうした症状が赤ちゃんに見られる場…

赤ちゃんのおむつ交換をする時、おむつがピンク色や赤色になっていて驚いたことはありませんか。おしっこは、赤ちゃんの健康状態を示す大切なバロメーター(指標)の一つです。おむつに付着したおしっこの色がいつもと違ったら、それは何らか…

赤ちゃんの尿(おしっこ)は、健康状態を判断するための大切なバロメーターの一つです。赤ちゃんの尿がいつもより臭い、色が濃い場合場合、何らかの病気や腎臓の異常などが原因となっていることがあります。そのため、親としては、日頃からお…

お父さんとお母さんが仲良く話していると、赤ちゃんが泣きながらお母さんに抱っこを求めてきたり、お母さんが他人の赤ちゃんを抱っこすると、赤ちゃんがぐずって泣きだしたりした経験はありませんか?こうした赤ちゃんの行動は、やきもち(嫉妬心)だ…

赤ちゃんは、ズリバイやハイハイ、つかまり立ちや伝い歩き、一人歩きを始めると、安全かどうかは気にせず、とにかくあちこち動き回るようになります。そして、ちょっとした段差や勾配で転んだり、壁やテーブルの足などにぶつかったりして、体中に擦り…

赤ちゃんは、「僕、今しんどいよ。」などと言葉で自分の体調を表現することができません。体調が悪い時でも、寂しい時でも、はたまたおなかが空いた時でも、赤ちゃんは「泣くこと」で表現するので、親は赤ちゃんの赤ちゃんの様子を慎重に観察して、赤…

オキシトシンを知っていますか?オキシトシンは、脳で分泌されるホルモンの一種で、分娩や母乳の分泌に関するホルモンとして有名ですが、愛情や信頼などにも作用することが分かっています。また、オキシトシンと発達障害(自閉症)との関連に…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る