閉じる
  1. 赤ちゃんの後追いはいつから?酷いのはいつまで?後追いしないと自閉症?
  2. 赤ちゃんの予防接種のスケジュールは?定期接種と任意接種の違いは?
  3. 赤ちゃんのしもやけの原因は?手足やほっぺの症状と対処は?何科を受診する…
  4. シャフリングベビーとは?特徴は?原因は発達障害?
  5. 赤ちゃんの予防接種の前後でチェックしておきたいこと
  6. 新生児期~乳児期の赤ちゃんがかかりやすい病気と、病気の目印の症状まとめ…
  7. 赤ちゃんの夜泣きはいつから(何ヶ月)いつまで?原因・理由と対処法は?
  8. 赤ちゃんの医療費控除とは?対象と計算式は?申請は確定申告で?
  9. 赤ちゃんの発達障害の特徴と兆候、診断時期は?知的障害との違いは?
  10. ロタウィルスの予防接種の接種期間(時期)と料金は?赤ちゃんへの副反応は…
閉じる

乳児期の子育て

カテゴリー:お金と制度

病気やけがをした赤ちゃんを大きな病院へ連れて行った時に、「初診時選定療養費」を請求されたことはありませんか?初診時選定療養費は、乳幼児医療費助成制度を利用していても自己負担する必要があるのですが、釈然としないお父さんお母さんは多いも…

赤ちゃんが生まれたら、たくさんの手続きが必要になります。まずやらなければいけないのは、市区町村役場に出生届(しゅっしょうとどけ)を提出することです。出生届の提出は、戸籍法という法律に「赤ちゃんが生まれた日(出産日)を含めて1…

産科医療は日々発展していますが、それでも予期せぬ医療事故が起こることがあります。そして、分娩時の医療事故は過失の有無や程度の判断が難しいため、家族と産婦人科の紛争が激化して裁判に発展することも珍しくありません。その結果、医療事故に遭…

妊娠や出産にはたくさんのお金がかかります。日本では、少子化対策として妊娠・出産に対する助成・補助が整備されていますが、それでも負担が0になることはほとんどありません。また、原則、正常な妊娠・出産には健康保険(医療保険)が適用…

引っ越しする場合、転出届や転入届、郵便物の転送届、運転免許証の登録住所変更などの手続きを行う必要があります。赤ちゃんのいる家族が引っ越しする場合は、単身もしくは夫婦のみの引っ越しで行う手続きに加え、赤ちゃん関係の手続を忘れず行う必要…

養子縁組には普通養子縁組と特別養子縁組の2種類があるのを知っていますか?今回紹介する特別養子縁組は、普通養子縁組よりも条件が厳しいですが、養子縁組が認められると、法律上、実の親子関係を断絶させて、子を望む夫婦(養子)と子どもの間に親…

おなかを痛めて出産した赤ちゃんを育てられないお母さんがいます。「望まない妊娠をして中絶に踏み切れず出産したが、生まれてきた赤ちゃんに愛情を抱けない。」、「交際相手と破たんし、経済的に養っていけなくなった。」、「重い障害があって手に負…

マイナンバー制度が始まり、個人にマイナンバーが通知されています。しかし、毎ナンバー制度の具体的な内容を把握できていない人はまだまだ多く、赤ちゃんにもマイナンバーが届いてビックリする人も珍しくありません。そこで、このページでは…

医療費控除とは医療費控除とは、医療費が多くかかった年に、確定申告で申告することにより、かかった医療費の一部を税金から控除することです。1月から12月の1年間で、出産、妊婦健診、赤ちゃんの診療などに支払った医療費等の実質負担額が1…

乳幼児医療費助成とは乳幼児医療費助成とは、乳幼児が必要な医療を受けやすくなるよう、乳幼児が医療機関等で診察や治療を受けたときの医療費の全部もしくは一部について、地方自治体が助成する制度です。助成の対象(要件)乳幼児医療費助成の申…

出産育児一時金とは出産育児一時金とは、健康保険の被保険者やその被扶養者が出産したときに、生まれた赤ちゃん1人につき42万円が支給される制度です。産科医療補償制度に加入していない医療機関などで出産した場合、404,000円が支給さ…

ページ上部へ戻る