menu
閉じる
  1. ロタウィルス胃腸炎とは?症状、潜伏期間、治療法は?予防接種の効果は?
  2. 赤ちゃん・幼児の頃からチェックしたい発達障害の種類と特徴
  3. 新生児期~乳児期の赤ちゃんがかかりやすい病気と、病気の目印の症状まとめ…
  4. 赤ちゃんの予防接種のスケジュールは?定期接種と任意接種の違いは?
  5. 発達障害とは?赤ちゃん・子供の兆候と特徴は?診断時期は?
  6. 赤ちゃんの鼻水の原因と対応は?黄色や透明だと病院受診?
  7. 赤ちゃんが風邪!咳、鼻水、発熱、下痢症状への対応と病院受診の目安
  8. 赤ちゃんが頭や首を振るのはなぜ?激しい、上下、病気が原因の首振りとは?…
  9. 赤ちゃんのしもやけの原因は?手足やほっぺの症状と対処は?何科を受診する…
  10. 赤ちゃんの医療費控除とは?対象と計算式は?申請は確定申告で?
閉じる

乳児期の子育て

赤ちゃんが絵本を逆さま・反対に見る原因は?自閉症・発達障害のリスクは?

絵本 逆さま 赤ちゃん

赤ちゃんが絵本を逆さまに見ていることはありませんか?

「逆さまだよ」と指摘しても、赤ちゃんはキョトンとするだけで、気が付くとまた逆さまに見ていることが多く、親としては、「何か異常があるのではないか。」と不安や悩みを抱きがちですし、自閉症や発達障害を心配する人もいるようです。

しかし、実は、赤ちゃんが「本を逆さまに見る」のは、それほど珍しいことではありません。

このページでは、赤ちゃんが絵本を逆さまに見る原因と、自閉症・発達障害との関係について紹介します。

赤ちゃんが絵本を逆さま・反対向けに見る原因

赤ちゃんが絵本を逆さま・反対向けに見る原因は、はっきり特定されていませんが、いくつかの説があります。

  • 視力が低い
  • 逆さまだと認識していない(人や物の正しい方向を認識していない)
  • 絵本を読む真似をしているだけ
  • 逆さまに読むのを楽しんでいる
  • 逆さまに読むのに慣れている

視力が低い

生まれたての赤ちゃんはほとんど目が見えておらず、視力は月齢を経るにつれて徐々に向上していくものです。

  • 新生児期:約0.01(視力検査表の一番上のマークの穴の向きがぼやける)
  • 生後1~2歳:約0.3~0.4(周囲にある物の輪郭がぼんやり見えている)
  • 生後3歳:約0.8(周囲の人や物がはっきり見える)

赤ちゃんが自発的に絵本を眺めるようになる生後1~2歳頃は、絵本の絵柄や文字がはっきり見えておらず、「絵本を見る」という行動自体を楽しんでいることが多いと考えられています。

逆さまだと認識していない

赤ちゃんは、最初から周囲の人や物を正しく認識できるわけではありません。

月齢を経るにつれて五感が発達し、運動機能も向上することで、周囲の人や物に興味関心を示して積極的に働きかけるようになり、少しずつ、大きさ、形、触り心地、上下左右の向きなどを学習していくのです。

生後1~2歳頃の赤ちゃんは、現実の人や物の向きはそれなりに認識できるようになりますが、絵本やスマホの絵柄や文字については、まだ上下をあまり意識していないのではないかという指摘があります。

スポンサーリンク

絵本を読む真似をしているだけ

赤ちゃんは、身近な大人や月齢や年齢の近い子の真似をするのが大好きで、真似を繰り返しながら様々な動作を覚えていきます。

日頃からよく絵本を読んでもらっている赤ちゃんであれば、絵本の絵柄を見たり文字を読んだりしているのではなく、「絵本を読む」動作を真似している可能性があります。

逆さまに読むのを楽しんでいる

一方で、絵本が逆さまだと認識しているのに、わざと逆さまにして絵本を見る赤ちゃんもいます。

これは、普段とは違う見え方を楽しんでいるためだと考えられています。

逆さまだけでなく、絵本を傾けてみたり、掲げてみたりしていたら、色々な見え方を楽しんでいる可能性が高いといえるでしょう。

逆さまに読むのに慣れている

お父さんお母さんが読書家の場合、赤ちゃんは、お父さんお母さんが本を読む様子をよく観察し、興味を持ってのぞき込むことがあります。

雑誌や広告を床やテーブルに広げて見ている場合も同じです。

赤ちゃんは、お父さんお母さん側ではなく、お父さんお母さんの正面からのぞき込こうとすることが多いので、文字や写真が逆さまに見えます。

その結果、赤ちゃんは逆さまに見るのに慣れてしまい、絵本をあえて逆さまにして見ることがあるようです。

ただし、正しい向きを繰り返し教えてあげることで、少しずつ逆さまにしなくなります。

生後3歳を過ぎても絵本を逆さまに見る場合

通常、赤ちゃん・子どもが絵本を逆さまに見るのは、生後3歳までです。

生後3歳を過ぎても絵本を逆さまに見ている場合は、目の異常や認知の問題が原因となっている可能性があるので、小児科に相談してみましょう。

目の異常がある場合は、ぶつかりやすい、物との距離が掴めないなど絵本を逆さまに見る以外にも気になる行動が出ているはずなので、合わせて相談すると良いでしょう。

関連ページ

スポンサーリンク

赤ちゃんが絵本を逆さまに見る原因と自閉症・発達障害の関係

赤ちゃんが絵本を逆さまに見るのを目の当たりにしたお父さんお母さんの中には、「自閉症やその他の発達障害ではないか。」と心配する人がいます。

発達障害の症状の逆転バイバイ(手の平を自分に向けたバイバイ)や鏡文字(左右が逆転した文字)と、逆さまに見るが似ていると考えることが多いようです。

しかし、発達障害を持つ子どもが「絵本を逆さまに見る」ことはあるかもしれませんが、「絵本を逆さまに見る」ことで発達障害だと判断することはできませんし、診断基準にも記載されていません。

心配な場合は、小児科に相談した上で、発達障害に関する専門機関を受診してみても良いでしょう。

関連ページ

スポンサーリンク

まとめ

赤ちゃんが絵本を逆さまに見る原因はいくつも指摘されていますが、基本的には心配する必要はなく、見守ってあげることで足りるでしょう。

ただし、目の異常など病気が潜んでいる可能性も0ではないので、気になることがあれば小児科に相談してみることをおすすめします。

ページ上部へ戻る