menu
閉じる
  1. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  2. 赤ちゃんが頭や首を振るのはなぜ?激しい、上下、病気が原因の首振りとは?…
  3. 新生児黄疸の原因と数値は?症状はいつまで?治療法は?
  4. 赤ちゃんが風邪!咳、鼻水、発熱、下痢症状への対応と病院受診の目安
  5. ロタウィルス胃腸炎とは?症状、潜伏期間、治療法は?予防接種の効果は?
  6. 新生児期~乳児期の赤ちゃんがかかりやすい病気と、病気の目印の症状まとめ…
  7. 赤ちゃんの原始反射とは?種類と消失時期一覧は?新生児期にも見られる?
  8. 赤ちゃんの予防接種のスケジュールは?定期接種と任意接種の違いは?
  9. シャフリングベビーとは?特徴は?原因は発達障害?
  10. 赤ちゃんのしもやけの原因は?手足やほっぺの症状と対処は?何科を受診する…
閉じる

乳児期の子育て

カテゴリー:気になる症状

寝冷えしないようにかけ布団をかけているのに、赤ちゃんが布団を蹴って足を出すことはありませんか?赤ちゃんが腕を布団から出したり、寝返りして布団からはみ出したりすることはどうですか?親としては、赤ちゃんが寝冷えして風邪をひいたり…

小児科の医師や保健センターの保健師から、「赤ちゃんにたくさん話しかけていますか?」とか「赤ちゃんに話しかけている時に工夫することはありますか?」と聞かれたら、どう答えますか?実は、「反応がないし、まだ言葉も理解できていないはずだから…

赤ちゃんが体をゆするのを見たことはありませんか。 あお向けに寝転び、頭を左右に振ったり、手足を上下に振ったりして体をゆする 四つん這いの姿勢で,手足を突っ張ったり縮めたりして体をゆする 床やイスにお座りした状態で、体を…

赤ちゃんの足が臭いと感じたことはありませんか?「カワイイ赤ちゃんの足が臭いわけがない。」と思っている人もいるかもしれませんが、多くの赤ちゃんの足は臭いものです。赤ちゃんが生まれたての頃は育児に追われて気づかなくても、少しずつ…

ゴミやホコリ、髪の毛やタオルの繊維などが赤ちゃんの目に入ったことはありませんか?育児をしていると、赤ちゃんの目にゴミが入るのはよくあることで、どれだけ注意していても起こりうることです。目はとてもデリケートで、かつ、赤ちゃんが…

元気に遊んでいた赤ちゃんが、突然、ボーッとしたり、呆然として固まったりすることはありませんか?また、ある時期から、呼びかけても赤ちゃんの反応が薄くなったもしくはなくなったことはありませんか?こうした症状が赤ちゃんに見られる場…

赤ちゃんのおむつ交換をする時、おむつがピンク色や赤色になっていて驚いたことはありませんか。おしっこは、赤ちゃんの健康状態を示す大切なバロメーター(指標)の一つです。おむつに付着したおしっこの色がいつもと違ったら、それは何らか…

赤ちゃんの尿(おしっこ)は、健康状態を判断するための大切なバロメーターの一つです。赤ちゃんの尿がいつもより臭い、色が濃い場合場合、何らかの病気や腎臓の異常などが原因となっていることがあります。そのため、親としては、日頃からお…

お父さんとお母さんが仲良く話していると、赤ちゃんが泣きながらお母さんに抱っこを求めてきたり、お母さんが他人の赤ちゃんを抱っこすると、赤ちゃんがぐずって泣きだしたりした経験はありませんか?こうした赤ちゃんの行動は、やきもち(嫉妬心)だ…

赤ちゃんは、ズリバイやハイハイ、つかまり立ちや伝い歩き、一人歩きを始めると、安全かどうかは気にせず、とにかくあちこち動き回るようになります。そして、ちょっとした段差や勾配で転んだり、壁やテーブルの足などにぶつかったりして、体中に擦り…

赤ちゃんは、「僕、今しんどいよ。」などと言葉で自分の体調を表現することができません。体調が悪い時でも、寂しい時でも、はたまたおなかが空いた時でも、赤ちゃんは「泣くこと」で表現するので、親は赤ちゃんの赤ちゃんの様子を慎重に観察して、赤…

オキシトシンを知っていますか?オキシトシンは、脳で分泌されるホルモンの一種で、分娩や母乳の分泌に関するホルモンとして有名ですが、愛情や信頼などにも作用することが分かっています。また、オキシトシンと発達障害(自閉症)との関連に…

お子さんがチンチンを触っているのを見たことはありませんか?乳幼児期の子供は、よくチンチンを触ります。しかも、注意してもなかなか止めないことが多く、「どこかおかしいのではないか?」、「人前でも触るようになったらどうしよう。」と…

赤ちゃんが舌打ちすることはありませんか?「「チッ」、「チェッ」という音がして辺りを確認すると、赤ちゃんが舌打ちしていて驚いた。」、「いつも可愛いしぐさばかり見せてくれていた赤ちゃんが、ある日突然舌打ちを始めてショックだった。」という…

子供は、乳幼児期に、お母さんなど養育者からたくさん愛情をもらい、お世話してもらうことで、特別な情緒的結びつきを築きます。これを愛着と言います。養育者と愛着関係を築いた子供は、親との間に安心感や安全感を抱き、自分が周囲から大切…

魔の3週目を知っていますか?通常、赤ちゃんが生まれると、バタバタと諸手続きを済ませ、約1週間の入院生活で基本的なお世話を教わった後に退院し、家事育児に追われるようになります。生後3週頃というのは、赤ちゃんが生まれたからのバタ…

赤ちゃんが何気なく首をかしげる(曲げる)動作は、たまに見るととてもかわいいものですが、いつもいつも首をかしげていたら、心配になるものです。また、赤ちゃんが、頭を左右どちらかに傾けた状態で過ごしていたら、「何らかの病気や障害があるので…

赤ちゃんの動きやしぐさはとてもかわいいものですが、中には心配になってしまうものもあります。特に、耳に関するしぐさについては、気になっているお父さんお母さんが少なくありません。赤ちゃんは、よく手で耳を触りますが、ただ触るだけで…

赤ちゃんが夜中に泣き出すと、「夜泣き」だと思って抱っこしたりあやしたりしていませんか?実は、赤ちゃんが泣いているのは「夜泣き」ではなく、「寝言泣き」の可能性があります。寝言泣きは、赤ちゃんが寝ている状態で発する寝言の一種なの…

赤ちゃんは、日々、新しい動きを覚えては繰り返し練習して身につけていきます。首がすわり、寝返りや寝返り返りを覚え、一人でお座りできるようになり、ズリバイやハイハイで床の上を動き回ります。そして、つかまり立ちで「立つ」ことを覚え、伝い歩…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る