menu
閉じる
  1. 赤ちゃんのしもやけの原因は?手足やほっぺの症状と対処は?何科を受診する…
  2. 赤ちゃん・幼児の頃からチェックしたい発達障害の種類と特徴
  3. 赤ちゃんの夜泣きはいつから(何ヶ月)いつまで?原因・理由と対処法は?
  4. 赤ちゃんが風邪!咳、鼻水、発熱、下痢症状への対応と病院受診の目安
  5. 赤ちゃんの予防接種のスケジュールは?定期接種と任意接種の違いは?
  6. 赤ちゃんの鼻水の原因と対応は?黄色や透明だと病院受診?
  7. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  8. 意外と知らない予防接種ワクチンの副反応(副作用)、種類、接種方法
  9. 発達障害とは?赤ちゃん・子供の兆候と特徴は?診断時期は?
  10. 新生児期~乳児期の赤ちゃんがかかりやすい病気と、病気の目印の症状まとめ…
閉じる

乳児期の子育て

カテゴリー:しぐさと動き

「腹ばいとは何か?」と聞かれたら、何と答えますか?実は、腹ばいには「寝そべること」と「這うこと」の2つの意味があり、始める時期や赤ちゃんの発達に及ぼす影響、練習方法などが異なります。また、寝そべる腹ばいは、うつぶせと混同され…

赤ちゃんは、ある時期から指しゃぶりを始めます。手がベトベトになるまでしゃぶったり、何本もまとめて口に入れたりする他、手をグーにして拳のまま口に入れる「こぶししゃぶり」を始める赤ちゃんもいます。口の中を殴るように激しく出し入れ…

子供向けのテレビ番組では、子どもが音楽に合わせて元気に飛び跳ねていますし、乳幼児向けの施設や公園に遊びに行くと、子どもが階段、ソファ、テーブルから飛び降りる様子を目にすることがあります。しかし、子どものジャンプには飛び跳ねると飛び降…

乳幼児期の子どもは、次々に新しい動きやしぐさを覚えては何度も繰り返し、さらに新しい体の動かし方を覚えていきます。一人歩きを始めた後はそうした傾向が顕著になり、しゃがんだり、四つん這いになって足の方をのぞき込んだりしながらりしながらで…

一人歩きを覚えた赤ちゃんは、走る、横歩き、後ろ歩き、ジャンプなどを覚えて、動きのバリエーションを増やしていきます。つま先歩きも、一人歩きを始めた後に覚える動きの一つです。しかし、自閉症スペクトラム(自閉スペクトラム症)をはじ…

赤ちゃんは、首がすわり、寝返りを覚えて、ズリバイやハイハイにチャレンジというように、次々と新しい動きを身につけていきます。ズリバイやハイハイと同じ頃にできるようになるのが、お座りです。大人は当たり前のように立ったり座ったりし…

赤ちゃんは、手先が器用になってくると紙を破り始めます。破って良いものと悪いものの区別がつかず、大切な書類や絵本まで手あたり次第に破りますし、何度注意しても笑顔で繰り返すので、困ってしまうお父さんお母さんが少なくありません。ま…

新生児期の赤ちゃんが、昼夜問わず頻繁に目を覚ますのを見て、「どこか異常があるのではないか。」、「睡眠障害ではないか。」と心配していませんか。実は、新生児期の赤ちゃんは、大人のように「夜に寝て朝に起きる」という睡眠リズムを身につけてお…

赤ちゃんがいつから掴んだり、バイバイしたりできるようになったか覚えていますか?また、通常、生後何ヶ月くらいで指差しを始めるか分かりますか?実は、「あれ?いつだっけ?」、「いつの間にか・・・」と答えるお父さんお母さんがほとんど…

赤ちゃんは、動く物を見ると目で追おうとします。これが追視です。追視は、赤ちゃんの成長過程で必ず見られる行動の一つで、追視しない場合は何らかの異常が潜んでいる可能性があります。このページでは、追視の概要、追視を始める時…

新生児模倣という言葉を聞いたことがありますか?以前は、新生児(生後0ヶ月の赤ちゃん)は「親の全面的な庇護が必要な無力な存在」だと考えられていましたが、赤ちゃんの有用性を示すたくさんの研究結果が発表されたことで、そうした考え方は改めら…

赤ちゃんは、親をはじめとする身近な大人を観察して真似することで、言葉や行動を覚えていきます。生まれたばかりの頃は、あやしてもほとんど反応はありませんが、月齢を経るにつれ、かわいい表情やしぐさで反応してくれるようになり、気が付くと真似…

赤ちゃんが両手をパチパチ合わせて拍手したり、バイバイしたりするのはとてもかわいいですが、どうやって覚えたのかは知っていますか?また、同じくらいの月齢の赤ちゃんが拍手やバイバイを始めたのに、自分の赤ちゃんだけできないままで不安になって…

赤ちゃんは、生まれた頃はひたすら泣いているだけですが、気がつくとクーイングが始まり、喃語を覚えてたくさん声を発するようになっていきます。このように、赤ちゃんは、自分のペースで自然に言葉を覚えていくものですが、パパママとしては、赤ちゃ…

赤ちゃんが、何も食べていないはずなのに口をもぐもぐ、もごもごさせるのを見たことありませんか?思わず笑顔になる可愛いしぐさですが、原因が気になるお父さんお母さんは多いものです。また、誤飲や点頭てんかんなど早急に対処が必要な場合…

赤ちゃんは、日に日に出来ることが増えていきます。寝返りやハイハイを覚えると、床の上を自由自在に動き回るようになりますし、つかまり立ちや伝い歩きを覚えると、高いところにも手が届くようになり、階段やソファなどによじ登る赤ちゃんも出てきま…

赤ちゃんは、日に日にできることが増えていきます。ハイハイを覚えるとあちこち元気に動き回り、鍛えた全身の筋肉を使ってつかまり立ちに成功すると、今度は、伝い歩きにチャレンジするようになります。伝い歩きができるようになると、一人歩…

赤ちゃんは、ハイハイやお座りが上手にできるようになると、次につかまり立ちを始めます。つかまり立ちができるようになると、頭の位置が高くなって見える世界が一気に変わり、高いところの物に触れられるようにもなります。一方で、バランス…

赤ちゃんは、突然、髪の毛を引っ張る、むしるしぐさを始めることがあります。赤ちゃんの髪の毛は、大人に比べてやわで抜けやすいものですし、赤ちゃんは全力で上下に引っ張ったり、むしったりするので、すぐ抜けてしまいます。赤ちゃん自身は…

赤ちゃんは、物を掴んだり、腕をブンブン振り回したりできるようになると、物を投げるようになります。見ている分にはとても可愛いですし、赤ちゃんの成長を感じて嬉しくなる一方で、おもちゃでもティッシュの箱でも離乳食の入ったお皿でも、掴んだも…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る