menu
閉じる
  1. 意外と知らない予防接種ワクチンの副反応(副作用)、種類、接種方法
  2. シャフリングベビーとは?特徴は?原因は発達障害?
  3. 新生児生理的体重減少とは?原因と計算法は?異常があるときの症状は?
  4. 赤ちゃんの夜泣きはいつから(何ヶ月)いつまで?原因・理由と対処法は?
  5. 発達障害とは?赤ちゃん・子供の兆候と特徴は?診断時期は?
  6. 新生児黄疸の原因と数値は?症状はいつまで?治療法は?
  7. 赤ちゃんのしもやけの原因は?手足やほっぺの症状と対処は?何科を受診する…
  8. 赤ちゃんの後追いはいつから?酷いのはいつまで?後追いしないと自閉症?
  9. 赤ちゃん・幼児の頃からチェックしたい発達障害の種類と特徴
  10. 赤ちゃんが風邪!咳、鼻水、発熱、下痢症状への対応と病院受診の目安
閉じる

乳児期の子育て

カテゴリー:お世話

出産後しばらくは、妊娠・出産前と比べて行動範囲が一気に狭くなります。赤ちゃんの体調を第一に考えて行動するようになることが一番の理由ですが、赤ちゃんが泣き出した時の周囲の反応が怖くて外出を控えるお父さんお母さんも少なくありません。…

添い乳は、お母さんの授乳の負担を軽減させる方法であり、また、赤ちゃんを寝かしつける方法でもあります。昔から多くの家庭で実践されており、多くの親がその効果を実感していますが、一方で、添い乳のリスクを指摘する声も少なくありません。…

背中ボスボスという言葉を知っていますか?背中トントンは、赤ちゃんを寝かしつけるテクニックとして有名ですが、実は、背中ボスボスも寝かしつけテクニックの一つです。背中ボスボスは、保育園や幼稚園では以前から背中トントンとともに活用…

背中トントンは、赤ちゃんを寝かしつける方法としてよく知られたテクニックの一つです。布団の上に赤ちゃんを寝かせて背中をトントン、赤ちゃんを抱っこして背中をトントン、背中以外にもお腹や胸、お尻をトントンするなどやり方は様々ですが、どの家…

「子育てと育児の違いは何?」と聞かれて、とっさに答えることができますか?「子育て」も「育児」も「赤ちゃんや子供のお世話をすること。」だとは分かっても、日常生活の中で意味の違いを意識したり、使い分けたりすることはほとんどないでしょう。…

赤ちゃんが泣いたりぐずったりした時はどのように対応していますか?一昔前なら「抱っこしてあやす」、「母乳を飲ませる」、「外気に当たらせる」、「テレビを見せる」、「音楽を聴かせる」といった答えが返ってきました。しかし最近は、「y…

日本は、地震が多い国です。ここ20数年でも、阪神・淡路大震災、東日本大震災、熊本地震をはじめ、無数の地震が発生して多大な被害が出ています。また、近い将来、高い確率で首都直下型地震や南海トラフ地震が起こるという予測も出されてい…

ベビーマッサージを知っていますか?ベビーマッサージは、お父さんお母さんと赤ちゃんのスキンシップの機会を増やすとともに、赤ちゃんのリラックスや安眠を促す方法として注目されています。このページでは、ベビーマッサージの概要とやり方…

「子育て・育児は夫婦で協力して行うもの」という考え方が浸透し、男性の育児参加に関する制度が整備されつつある一方で、育児などの負担が夫婦の一方に集中する「ワンオペ育児」の増加が問題視されています。社会全体としては男性の育児参加が求めら…

まずは、次の単語を見てください。 ワンオペ ハツマタ ベビタン 姫 王子 ブリ ハンリガ意味の分かる言葉はいくつありましたか?これらは全てイマドキの育児用語で、ママ用語と呼ばれる…

赤ちゃんは、離乳食が進んで色々な物を食べられるようになってくるにつれて、お父さんお母さんが食べているお菓子・おやつにも興味を示すようになります。お父さんお母さんとしては、「離乳食も慣れてきたし、そろそろ赤ちゃん用のお菓子を買ってみよ…

布団で寝ている赤ちゃんを誤って踏んだことはありませんか?寝返りした拍子に隣で寝ている赤ちゃんの上にのしかかったことは?上の子がいたずら感覚で赤ちゃんの上に乗ったり、やきもちを焼いて赤ちゃんを踏みつけたりするのを見たことは?…

社会的入院は、かつては、高齢者や精神科患者の問題として注目されていました。例えば、医学的治療を必要としない高齢者が、家族に引き取りを拒否されたため長期入院したり、治療を終えた精神科患者が、社会復帰不安などの理由で入院を続けたりする場…

お母さん(女性)が赤ちゃんに語りかける時、やさしくささやくような独特な口調になっていませんか?また、お父さん(男性)は、そうしたお母さんの口調を聞いたことはありませんか?お母さんが赤ちゃんに話しかける時の独特な口調はマザリー…

寝る前の赤ちゃんが、お母さんの乳首をつまる、皮膚をつねるといったことはありませんか?また、子守唄を歌わないと寝ない、頭をなでてあげないと寝ないことはありませんか?赤ちゃんは、ある行動をしたり、親にある行動をしてもらったりしな…

赤ちゃんに子守唄は歌ってあげていますか?子守唄は、昔から赤ちゃんの寝かしつけの定番で、「ねんねんころりよ」、「ゆりかごの歌」、「ララルー」、「シューベルトの子守唄」など、世界中でたくさんの子守唄が作詞作曲されては歌い伝えられています…

「ガルガル期を知ってる?」と聞くと、「知らない。赤ちゃんの反抗期?」、「聞いたことあるけど、何だっけ?」というお父さんお母さんが少なくありません。しかし、程度の差はあるものの、産後に夫をはじめ周囲にいら立ちを覚えたり、攻撃的な態度を…

生後6ヶ月は、首がすわり、寝返りを覚え、お座りやズリバイを始める赤ちゃんも出てくる時期で、夜泣きや人見知りを始める赤ちゃんが増えます。親としては、ハーフバースデーを祝いながら赤ちゃんの成長と時の流れの速さを実感し、今後の成長への期待…

3ヶ月健診もしくは4ヶ月健診は、赤ちゃんにとって初めての集団健診です。他の赤ちゃんの泣き声や人の多さに驚いてしまい、興奮して泣いたりぐずりっ放しになったりする赤ちゃんも少なくありません。また、集団健診は時間がかかることが多く…

1ヶ月検診は、お母さんが赤ちゃんと一緒に受ける初めての健診です。赤ちゃんを連れて外出するのも、1ヶ月健診が初めてという人も少なくないでしょう。行き先が病院という安心感はあるものの、赤ちゃんを連れての外出するのはとても緊張する…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る